PR2]実務上のブランク有れど関心は常に大。京都/大阪でSYSTEM/SOFT開発に向けプログラム言語(C,C++,Pyhton)習得中!基本ソフトOS関連の変遷を専用コンピュータの過去/現在にて考察~2

やがてはWindows10へと。 そして一年後の「Anniversary Update」へ。 大部、落ち着いて来た感じのOSに。 ここでベータ版ながら思いがけないプレゼント?が登場、Windows版Linux・・が
CUIで制約は多いとの認識は持ちつつUbuntuのインストール作業に何度か挑戦するも毎回、途中で失敗してしまった。 失敗原因を伺わせるメッセージも無く無念! もう断念して新規にパソコンを購入してから対応するしかナカンベとギブアップ。
諦めかけていた頃、今年の春に「Creators Update」が公開、前回は失敗の連続だったし同じ轍を踏みそうだと内心”またヤラレルか”との気持ちで臨んだのがホントの思い。 何故か・・何処かで改善が進んでいたのでしょう・・前回に比してダメ元の妙に変な気軽で試行
なんと一発でベータ版のWSLがインストール出来ました!拍手喝采が有っても不思議で無い事象も、そんな甘い世界では無いらしく一つの拍手も聞こえなかった!当の吾輩からも・・
前回の失敗の思いや、現にインストール出来てもベータ版・・敢えて本気に取り組むことも無かろう・・あれ程、期待していた事象なれど其の時点では突き放している感じも・・

やがてWSL(Windows版Linux)がCUI(キャラクタ・ユーザインターフェース)ながらWindows10の正式サポート対象で而もWondowsストアからWindowsアプリとしてダウンロードしてインストール可能になると分かり或る決断「ソフトウェア開発の受託業務」の展開を!

ならば前もって専用のウェブサイト「ソフト開発」を構築しよう。 俄然、力が入り込んで意外にも早々と当初期待レベル以上に成長した次第
如何せん、余裕無き状況下での紙媒体などでのPR活動は期待出来ない、WEBサイトに頼るしか・・それで出来る範囲内で行こうと・・
幸いにも今まで多くの自運営の姉妹サイト群が存在しサイトグループとして結構、頑張っているのは心強い
ソフトウェア開発分野だけで無く、WEBサイト構築運営ノウハウ、住宅リフォーム分野での頑張りの相乗効果を得られるならライフワークにして十分可能性有る・・と。

遂に其の時がやって来ました。「Windows 10 Fall Creators Update}が待ちに待ったWindows10正式サポートの”Windows版Linux”(WSL)を連れて・・大きな幕が開きました。 先ずは不要となるベータ版の”Bash on Ubuntu on Windows”をアンインストール
早速にWindows版Linux(今回はUbuntuを採用)をインストール、呆気なくも簡単にスンナリと。 正式サポートされWindowsストア・アプリの一つとなっての再登場でインストールやアンインストール作業の簡単なこと・・ホンマにベリーグッドやんか・・なぁアンタ
実はホストOSたるWindows10での正式サポートはCUIレベルまで、そこから先のGUI環境は自力で自己責任で・・
此処まで来たら少し先のGUI(グラフィカル・ユーザインターフェース)を探検して見よう。 使い勝手よいツールが使えたら尚更良し・・多少の危険性を感じつつGUIに挑戦。 先にWindows上にXサーバーをインストールして試行錯誤で幾つかのキーアプリの稼働を確認
ただ限定的に少数のアプリに抑えて利用することに・・サポート外の環境で、それ以上は不安定さが懸念される為。
尚、途中でLinux環境が不安定になってアンインストールと改めてのインストールを体験した。 その過程でWindowsストアアプリ化によるスムーズなアプリ導入・削除の簡単操作を実感出来た次第

Windows版Linuxのインストール・アンインストール作業は今回、Ubuntuでしたが他にもWidowsストアには openSUSEとSUSE Linux Enterprise Server が登録済み、更には Fedora までもが予定されているらしい

いやはや目を疑いたくなるほどの急な充実ぶりでは有りませんか
欲を言えばGUIサポートが実現すれば言うこと無し!

とは言っても当面はCUIなUbuntuのコマンド群による開発環境が従来のWindows10環境にシームレスに加わり特別な違和感無く利用出来ることとなった利点は多いしメリットは大きい。

加えてUbuntu環境でもサポート外のGUIツール・アプリの3点
パッケージ管理用にsynaptic
統合開発環境(IDE)のeclipse
ウェブブラウザのFirefox
が稼働可能となっているので最低限のGUIでの作業は出来てしまう
他のGUIツール・アプリはWindows10環境下による従来の環境で十分
何れにしてもLinuxの強力なコマンド群が従来のWindows10環境に透過的にプラスされる訳で願っても無いソフトウェア開発環境が構築出来たと感じております。
当面は各ツールのチューニング作業やLinuxコマンド群、各プログラミング言語(C, C++, Python)の習得を継続的に・・
次は如何に此の開発環境を活用して行くか?活用出来るか?アンタ次第では?と言われております・・頑張るしか・・の心境なり!


LINUX 環境下で C++ C Python ソフト開発
京都府・大阪府にてシステム開発・ソフト制作

SOHO (Small Office Home Office)
ユビキタスな環境を念頭にPC/IT活用

    モバイルなOffice
モバイルなFAX
モバイルなPC
モバイルな電子カタログ
モバイルなブロードバンド環境
移動・可搬な事務環境の工務店

大阪府・京都府

2018年(平成30)~(予定準備中)
システム開発・ソフト制作の受託開発

システム開発・ソフト制作の受託開発 (ソフト工務店)エネシスポート

Linux eclipse C C++ Python
復習・習得・上達にと頑張ってます

  ソフト開発業務スタートに向け主に以下の課題テーマが・・  

タッチタイピング (ブラインドタッチ)

C++
IDE(統合開発環境)

DB(データベース)
Linux (コマンド、ツール etc)
Python
正規表現
Documentation (ドキュメント作成)
Presentation (プレゼンテーション)

その中、現時点で時間を多く充てているテーマは下記のソフト制作用の開発プログラム言語の復習や新規習得なんです
C++ C Python

工務店 + ソフト ⇒ ソフト工務店
エネシスポート

システム開発・ソフト制作の(ソフト工務店)エネシスポート

今日、断片的にアンパック代入,ディクショナリ,リスト,スライス,ステップ,シーケンス,メソッド等のPython文法に接してナルホド然り!さすが面白い程に上手く出来ている感じ!益々ヤル価値ありと

先程も自称:店長ブログに投稿しましたが、来年より[ソフト工務店]エネシスポート 近郊の京都府・大阪府にてソフトウェア開発(システム、ソフト)を新たに業務展開すべく準備中!と。
それに向けて準備すべき課題・テーマは一応掲げて有りますが、いざ課題解消に向き合ってみると有るわアルは・・ナンボでも新顔や隠れて見えなかった点がワンサカ噴出で御座います
多少の事柄は覚悟していましたが先の全体が見えないだけに過少に・・
と言っても生活の糧・生業・ライフワークにせねば・・ならば消化して行くしかゴザラン

みんなのPython第4版
著者 :柴田 淳
発行所:SBクリエイティブ株式会社当本を参考に
Pythonを習得しようとAnacondaを一旦はインストール⇒
今回、Linuxにインストール完了

そこで本日はプログラム開発言語 Python に挑戦中なんです。
一昔前にソフト開発に携わっていた時のプログラミング言語 COBOL, FORTRAN, PL/M, BASIC ・・とは明らかに、更には C, C++ ともコーディングスタイルに言語仕様・構文も違いますね
Python で作成されたプログラムは読み易いとのコメントは何度か見掛けておりますが、未だ一部分しか理解出来て無い為か・・その評価を実感する域には至っておりません。

でも今日、断片的にも

アンパック代入
ディクショナリ
リスト
スライス
ステップ
シーケンス
メソッド

等のPython文法の一部分に向き合って見たらナルホド、然り・・さすが!
面白いほどに上手く出来ていそう・・な感じ
ますますヤル価値ありと感じた次第です

ソフト開発業務展開に向けての準備項目は幾つか掲げて有りました
増える事は有っても不要になる項目は一つも立候補なし
開発言語にはC, C++, Python をリストアップしていましたが、C, C++ は最低限必要
Python に関しては今一つ不確かな希望的課題でした。 全く見通せなかった故に・・
でも此処まで進めて来て C, C++ をカバーする言語に相応しいし頼りになる!と。

結局はイイ判断だったと思う。今後は迷わずに Python言語の習得に突き進むことが出来る!


システム開発・ソフト制作のソフト工務店エネシスポート2018年(平成30)~(予定・準備中)
システム開発・ソフト制作の受託開発

システム開発・ソフト制作のソフト工務店エネシスポート

SOHOスタイルで住宅リフォームのライフワークに加えソフトウェア開発業務。京都市・大阪市近郊で開発サポート!C,C++,Python独習中。Cの発展形?のC++及びPythonは新顔で可能性大PR

京都府・大阪府でシステム開発・ソフト制作、C, C++, Python言語に向き合う今日この頃

初めは取っ付き難い感じがしていたプログラミング言語Python。
下記書籍「みんなのPython (第4版)」に接した当初は、なかなか先に進まなかった。

みんなのPython第4版
著者 :柴田 淳
発行所:SBクリエイティブ株式会社当本を参考に
Pythonを習得しようとAnacondaを一旦はインストール⇒
今回、Linuxにインストール完了

その後、待望のWindows版Linux(Ubuntu)の透過的な稼働環境が構築出来て愈々プログラミングの習得にも力が入ろうかと・・各言語習得作業にも多い目の時間配分が・・

先ずは習得すべき言語はC, C++

やさしいC++ 第5版
著者 :高橋麻奈
発行所:SBクリエイティブ株式会社この本を参考に
C++を習得しようとVisual Studio Community 2017
を一旦は導入して動作確認

最低限・・両言語の習得は必要なれどC言語は一昔前に実務レベルで使用していた言語
また新た?なC++言語とは言ってもC言語をベースに発展的な言語構造みたいだしC言語構文の互換性も殆ど保たれているみたい
なればC言語に関しては以前のワーキング・スタイルを思い出す事が実現出来たら対応可能では? C++言語でのプログラミング習得に専念することでC言語もカバー出来るのでは?

折角の機会、ソフトウェア開発への業務展開となるターニングポイントのタイミングで対応力を強化すべく・・新たにプログラム言語Python習得に頑張って行こうと・・

3プログラム言語(C, C++, Python)ともWindows, Linux両OS下での開発作業を進められる開発環境も整い、Pythonについては本家版とAnaconda版の何れでも利用可能に・・
具体的なプログラミング技法が少しずつ身に付くにつれ、Python言語の流儀にも慣れて行きそうだし理解も徐々に・・本格的な業務展開を前にして選択は間違いは無かったと思えます
いきなりで受託開発の対象言語は有り得ぬでしょう。或いは将来的にもPython絡みの開発案件は無いのかも知れない
その際でも社内で自社向けの作業回りで活躍してくれそうな予感が・・
一昔前にUNIX・Linux環境下でコマンド群(sed, grep, awk, tee, sh, cat, cut, echo, expr, find, sort, test, tr, uniq, wc, xargs, パイプ 等々)を活用しての一連の処理パターンを。
その過程では”正規表現”の理解には結構時間をかけたものだった

その後、スクリプト言語Perlにて正規表現を活かしたいと思うも自然とソフトウェア開発作業から離れて行くことに・・

かなりのブランクを経て、この度スクリプト言語”Python”に出会う
過去に一例でもプログラミング経験あるプログラム開発言語は下記参照

ソフトウェア(Software)

大きくは⇒   事務分野
BIOS 技術分野
OS 制御分野
プログラム言語
アプリケーションソフト
自作ソフト ホームページ作成
会計ソフト (会計ソフトの採用で
経理・会計の理解にも)
CAD 地図
ブラウザ 表計算
メール ワープロ
日記 プレゼンテーション
テキストエディタ ラベル作成
ネット接続 ワープロ
画像管理 カレンダー
画像編集
セキュリティ
データベース
プログラム言語
きかいご
アルゴル
べーしっく
コボル
ぴーえるわん
ふぉーとらん
パスカル
りすぷ
ピーエルエム
しぃー
ジャバ
べーしっくふぉーあぷり
パール
ぴーえいちぴー
えいちてぃーえむえる
“こんにちは”を出力するレベルのけいけん も含む
プログラム言語環境の様変わりに・・・ただただ

この度のソフトウェア展開ではCOBOLやFORTRANやBASICほかに代わりPythonが・・
何らかの予感を感じられた為に注力する次第
何としてもPython言語の習得を相当レベルまで成し遂げたいと

Windows と Linux 両OSのシームレスな稼働環境下でのソフトウェア開発及び日常作業にPythonの活躍が期待される! 期待されるように出来るだけの理解に努めたい


下記サイト群は(ソフト工務店)エネシスポートWEB担当が連携して
運営していますグループサイト群です。

サイト群紹介
サイト
(統合版)メイン
ホームページ
屋根外壁(屋根壁)
[やねかべポート
]
旅ネット・ネット旅
NET
サイト
旅の宿・
旅宿サイト
世界遺産)富士山
富士登山
サイト
青春18きっぷ
サイト
仁和寺霊場
めぐり
サイト
写真アルバム集
サイト
住まい・暮らし・
生活
サイト
リンク集サイト
旅・宿・飲・食・住
システム・ソフト
受託開発
サイト
メイン・ブログ
(店長ブログ)
サイト拾い読み
ブログ
フィールドワーク
(field work)ブログ
写真アルバム
ブログ
リンク集~旅・宿
・飲食ブログ
スマホ版サイト  やや公的
Twitterサイト
やや私的
Twitter
サイト
YouTube 動画
-1-
  -2-  -3-

懐かしい思い出~徳之島・奄美大島

懐かしい思い出~徳之島・奄美大島

( 建築 )新築・改築・改装・改修・減築 ( 不動産 )仲介・取引・買替・売買・取得・売却・賃貸借・造成・広告・CM・PR・案内・見積り・契約
ご注意不動産取引事業(戸建住宅・マンション・アパートの売買・賃貸を仲介・媒介する業務)を行っている訳では有りません!それらの不動産売買・賃貸取引に際して住宅リフォーム工事の御依頼・ご縁が有りますよう!京都・大阪で

京都府・大阪府にてシステム開発・ソフト制作、住宅リフォーム

ESP - ENESYSPORT

期待の機能が記憶以上の再現。新たな使い勝手良いツール・コマンドも続々。WindowsとLinux連携、生産性向上に効果的なツール・コマンドでC,C++,Pythonソフト開発環境も。PR!京都・大阪で

先に大きな期待の中、迎い入れた?Windows版Linux(WSL)
さすがに期待通り、否・・期待以上。何故なら期待しようにも分からない点が多くて見えなかった点が明らかに。
一昔前になりますが、Windowsと連動するで無く別枠での稼働(立上げ時に起動OSの選択)ながらソフトウェア開発には有用な環境だとの認識・思い出?が有っての期待でした。
その後、十年単位で幾つか時が過ぎ行くも少なからずの希望は持ってました。
思いがけずの発表~ベータ版公開~遂に正式版の公開と発表になってからの進展には、それ以前のWindowsとUNIX・Linuxの立ち位置からは驚くほどのスピード感が感じられます。

秋の大型アップデートでWindows10とWSLを介してのLinuxとの融合?協調?協同?稼働
その更新が済み、待望のLinux環境も整い始めた
進むにつれて色々と徐々に見えて来たゾ! 願ったりの開発環境の端々が毎日の如く湧きだして来ています。
往時の印象が確かなツールに育って行く感じなんです。何より常用のWindowsとの同時稼働でお互いの良さを組合わせて・・何か面白い作業が可能になって行くみたい。 現につい最近まで直接、関われるなんて思ってもみなかった機能の発見も有ります。

昨日から今朝にかけては又、大きな進展が・・一つには、開発言語 Python の環境構築がトントンと、あれよアレヨと進んじゃった!
先月の “Windows 10 Fall Creators Update” の直前に新規に取み始めたPythonですが、実は色々と試行錯誤しながらもスッキリしないままにWindows10の更新を迎えて来たのでした。
その際は何とか本家版?Python環境をWindowsに、更にはWindows上の統合開発環境(IDE)にパッケージとしてインストールは出来たのですが・・別途にを試みた評判のディストリビューション”Anaconda”のインストールには失敗してOSアップデート作業・チューニング作業に入ってしまい何となく見通し不明の状況だった。

今回は先ずLinux(Ubuntu)にPythonパッケージをインストール・・後になってバージョンが古いことに気付きアンインストールで対処。
Windows10のWSLで稼働しているUbuntuのEclipseにPythonプラグインをインストールして統合開発環境下での基本的な動作を確認・・やはり日本語の扱い・処理には手こずった次第、結局は一文?一行を先頭に記述するだけで済んだものの・・万事が同様なんです
手探りで・・ネット上の参考情報を探しつつの多くの試行錯誤で解決出来たり諦めたり折角ソコソコに仕上げた環境を壊してしまい再インストールに至ったり・・とほほ。 その過程でLinux上のIDE:Eclipseの操作方法が徐々に習得なったと思う。
MSではサポート対象外のままのLinuxのGUIなアプリ・ツール故に不安定な面も有れどEclipseは十分に使用できそうデス。
従い、GUIなツール類は使えなくとも納得せざるを得ないとの大型アップデート前の考えを大きく上回り期待値を更にアップさせる状況に・・
ところでWindows10環境ではインストールに失敗したPythonのディストリビューションAnacondaのインストールに再挑戦! 出来た!
Pythonのコーディング・プログラミングをインタラクティブ・スタイルでもファイルを介しても可能な素敵な機能を持つ”Jupyter Notebook”も含まれている。
未だ、タッチタイピングは無理! これ等の優れた機能を確認するには大きな障壁なれど購入済の下記書籍の関連サイトよりサンプルをダウンロードしてスイスイと幾つも確認出来ました。

やさしいC++ 第5版
著者 :高橋麻奈
発行所:SBクリエイティブ株式会社この本を参考にC++を習得しようと
Visual Studio Community 2017
を一旦は導入して動作確認
みんなのPython第4版
著者 :柴田 淳
発行所:SBクリエイティブ株式会社当本を参考にPythonを習得しようと
Anacondaを一旦はインストール⇒
今回、Linuxにインストール完了

まだ言語習得の入口に立ったばかりも新たな予感が実感に変わりつつ・・感じられて。
尚このAnacondaディストリビューションの”Jupyter Notebook”機能はWEBブラウザ使用を前提にしているので、今回の正式サポートなったWSL版Kinuxでもサポート対象外のままでも実用段階のアプリFirefoxの存在価値は大きい。

まだまだチューニング作業や習得すべき案件は多く、ひょっとして無限?に継続的に向上を目指して行くことに・・
出来ることならLinuxの使い勝手良く機能豊富な多くのコマンド群と日常・常用のアプリ環境とのシームレスな協同処理を目指しつつ、Windows環境で作業したりLinux環境でしたりにな~れ。
例えば今後の課題となる新規Pythonno習得・受託開発にあたっては、
Windowsの本家版Python開発環境
Linuxの本家版Python開発環境
LinuxのAnaconda版Python開発環境
必要に応じてWindows10, Linuxの統合開発環境IDE下で・・
と色々なスタイルが・・何時の日か絞れて行けるでしょうか?

一昔前の忘れかけてた開発イメージが・・より進化した開発環境が・・
あとは絶えない向上心が・・持ち続けられますか?

さぁ~、C, C++, Python のプログラミング習得に時間を割いて行こう!

一言、年輪を多くお持ちらしいがマイペースが一番では?

統合開発環境(IDE) シリーズ投稿

0/51/52/53/54/55/5

システム開発・ソフト制作のソフト工務店エネシスポート2018年(平成30)~(予定・準備中)
システム開発・ソフト制作の受託開発

システム開発・ソフト制作のソフト工務店エネシスポート

PR基本的な環境構築から次のSTEP!C,C++,Pythonプログラミング言語の習得+統合開発環境の理解+LINUXシステム・コマンド群スキル向上を目指しシステム開発・ソフト作成in大阪府・京都府

取り敢えず基本的な環境構築は出来て、次のSTEPへ

別に中断していた訳では無いのですが実質的には再開みたいな感じ
何を再開? C, C++, Python プログラミング手法の習得でゴザイマス

暫くは下記作業が続いておりました

先ずは長時間かかった「Windows Fall Creators Update
実際は進んでいたものの長時間、目立った動きが見られず中断したり断念しかかったり・・でも遂に実質、公開初日に何とか更新を済ませた・・これって”無事に”って言うの?

次に Windows ストア より Linuxディストリビューションのインストール
今回は Ubuntu ディストリビューションを導入して端末ほかベースなコマンドの調整ほか

更に Linux 環境のグラフィカルユーザインタフェース(GUI)に供する為にWindows上で稼働するXwindow の導入および日本語入力を可能に・・関連図書、ネット情報を参考に。

元々、今回の Windows Fall Creators Update ではサポート対象外のGUI故に、確かにスムースには動かない・・それより先は闇夜を明かり無しで進むに近い。 この機能が使えたらイイがとの希望でパソコン・システム異常稼働の覚悟で先に進むは大いに危険性あり・・現に今回も一度はディストリビューションの再インストールの必要性に陥りました
確かに兼ね合いは難しいですが、ソロソロ控えた方が良い段階に思われます

ある程度のレベルで利用出来そうなGUIアプリケーション・ソフトは以下の通り。

synaptic ・・ apt コマンドでパッケージ操作は出来ても視覚的にパッケージ管理出来ることはベター

eclipse ・・ ビルドの一連のステップ(ソースコード編集・コンパイル・リンク・デバッグ・実行)を手軽に済ませられるのはベター・・使い方に習熟して行くにつれ益々効果的に・・今は未だ相撲で言う序の口・・番付に無理やり入れてもらい有難きかな?
既にWindows環境下にインストール済も・・見方によっては市場性、具体的にはツールチェーンが異なる故にLinux向けにも導入。 基本的でシンプルな使用方法は単純なプログラムで確認済み。 今後は豊富な機能を全体的な仕組みを理解しつつ使用方法を習得して行きたい

firefox ・・ 一般的な情報収集・情報発信には常用のWindows版firefoxブラウザで十分なれど、Linux環境で開発中にチョット見するには必要。 それに現在、当方にて運営する多くのWEBサイト群の見え方をチェックするに役立ちそうデス。 何故なら、これら連携運営のグループサイト群を他のPC用メジャー・ブラウザやスマホ画面で閲覧した際に程度の差はあれ表示に相違点が見られますし・・
また期待していいのは、今後Linux環境下での開発が色んな形で行われて行く中でLinuxコマンド入出力にブラウザとの連動の仕組みを確かめたり・・あなたの出番ですよ!

環境の不備な状況は理解出来る中で、以上のLinux-GUIアプリが最低限の活躍をしてくれる筈。

尤も正式サポートとなったCUIな多くのLINUXコマンド群は当然に大活躍してくれる事を信じて疑いません! これホント・・待っていました・・

基本的なLinux環境の構築・確認が出来た今、Windows10 の大型アップデートの公開まで進めていた 統合開発環境(IDE)のEclipse上でのC, C++, Python のソフト開発の習熟に向け再スタート

ソフトウェア開発の一連のステップをWindows版およびLinux版で勧めて行ける。 相乗効果で少しばかり幅が広がるのでは?

プログラミング言語の習得+統合開発環境(IDE)の理解+LINUXシステム・コマンド群の各面での横断的なスキル向上を目指して同時進行・・出発オーライ・・ECO旅?に出よう!

大阪府・京都府

コンピュータ システム応用ソフトウェア開発
(ソフト制作・システム開発)業務展開、主に受託スタイルで

集中しての準備期間は年内の残された2ヶ月!

linux, C, C++, Python, IDE

工務店+ソフト⇒ソフト工務店
エネシスポート

「システム開発・ソフト開発サイト」ページ・リンク

ソフト開発サイトTOPページ システム開発・ソフト制作の受託開発、(ソフト工務店)エネシスポート
ソフト受託開発
ソフト・システム開発
WEBサイト構築・運営
シミュレーション・Simulation
住宅リフォーム
ハードウェア・ソフトウェア
LINK集・リンク集
サイトグループ内 sitemap集
サイトマップ(sitemap)
[Topics+News+Memo+PR]

 

システム・ソフト開発
当サイトです! システム開発・ソフト制作と住宅リフォーム・・(ソフト工務店)エネシスポート
ソフトエンジニアリング
大阪京都でソフト開発

フィールドスタイル
ライフワーク & フィールドワーク スタイル
Fieldwork & Lifework

メイン・ホームページ(統合版)
(工務店) エネシスポート - 太陽光発電システム・オール電化・リフォームは亀岡市(京都府)のENESYSPORT - 発電量シミュレーションに特徴ある販売・施工の工務店

外装工事の屋根壁のリフォーム情報発信サイトとして

屋根・外壁「やねかべポート」

工務店 店長ブログ

ESP - ENESYSPORT
「旅の宿」旅宿~「旅・宿」「旅」(旅行・観光・温泉・行楽) で泊まる宿泊施設サイト「宿」(旅館・ホテル・民宿)ほか
旅の宿」旅宿~「旅・宿」「」(旅行・観光・温泉・行楽)
で泊まる宿泊施設サイト「宿」(旅館・ホテル・民宿)ほか
車中泊ドライブ
ハイキング・サイクリング 世界遺産、富士登山
ネット旅・エコ旅NET・青春18きっぷの旅
高血圧症よ一時停止!ECO一人旅

 

待望のWindows+Linuxソフト開発環境のベースが。統合開発環境IDEの下でC, C++, Pythonの開発手法習得で住宅リフォームとシステム開発業務を二本柱としたライフワークのライフスタイルに

先日、遂に公開なった大型アップデート Windows 10 Fall Creators Update
早速、公開初日(日本時間では翌日の日付になったものの、実質的に公開初日)に更新適用
その後、Windows版Linux(当面Ubuntu)をインストール、更にはサポート外のGUI(グラフィカル・インターフェース)のアプリケーションを幾つかインストール
さすがに非サポート故にGUIなツール・ソフトの適合度は色々、インストールすら度々失敗して結局は断念したり・・

然しながらパッケージ管理作業がし易くなるなど全体的には得るものが多いですネ

これで予定している来年からの受託システム開発に向けての最低限の準備が叶いそうな状況に

従来、ライフワークに位置付けていたは住宅リフォーム業務のみでしたがPR用にWEBサイトの社内構築+自社運用の繰り返しで・・その目的は十分に。

ことPR行動なら手法は同じ、中身を目的に沿った内容に仕上げられるなら・・
折しも、システム開発・ソフト制作の需要は大きな市場性の推移とと共に拡大の模様です。
一昔前とは言え色々な形でシステム開発現場にて従事して来たし、何より現場を離れて以降も関心は持ち続けていました
現にソフトウェア関連誌・書籍は買って目を通して来ましたし住宅リフォームの営業支援ツールとして、太陽光発電システムの発電量推定シミュレーション用にアプリケーション・ソフトも自力開発していました
あれっ、徐々にソフト開発の芽も有るのでは? ディジタルやネットの世界から遠ざかるより近づいて行った感じもします
一番の支えは未だに関心・興味が尽きないこと・・何だかボケ予防にもなりそうだし頭の体操も兼ねた趣味に仕上げる?ことも出来そうに・・

これらの事象のもと、ソフト開発の受託業務を展開する直接的な切っ掛けは今回の大型アップデートにより、CUIベース限定でも本物のLinuxが透過的にホストOSのWindowsと共存!との見通しがたったが為なんです。
効率良く生産性向上が見込めるソフト開発環境が手持ちPCで実現出来るなら、あとは頑張るのみで良か・・と

方向性が決まった次第! そうだ!”京都に行こう”、ならば”ソフトに進もう”
そこで事前PR用に専用WEBサイト「ソフト開発」を立ち上げました
当初の想定を遙かに超える出来栄えになったみたい。 分身?ながら頑張っているみたい。

ここに至って待望のWindows+Linuxソフト開発環境のベースの一つが・・
次は此のベースと別に備えた統合開発環境(IDE)の下でC, C++, Pythonの開発手法を習得して行く段取りに・・

住宅リフォーム業務とシステム開発業務を二本柱としたライフワークのライフスタイルに

システム・ソフト開発サイト

[Topics+News+Memo+PR]
ソフト受託開発
ソフト・システム開発
WEBサイト構築・運営
シミュレーション・Simulation
住宅リフォーム
ハードウェア・ソフトウェア
LINK集・リンク集
サイトグループ内 sitemap集
サイトマップ(sitemap)

[ Topics+News+Memo+PR ]

上のページは次のサイトの1コーナーです

ソフト開発サイト ~ ソフト開発(受託/社内/自社)、大阪府・京都府にてコンピュータ・システム応用ソフトウェアの開発・制作・作成


意外と行けそう!やれば出来る!との感触ふつふつと沸き上がりコンピュータ・システムのソフト開発業務をスタート(準備中)ウェブサイトを立上げ前後の思い・トピックスLINK集ページ御紹介

ご紹介のページは上記サイトのフレーム内表示コーナーでスタートしたのですが、運営担当本人から見てもソコソコ行けそうな気がして・・
当該ページ単体でも表示可能にしました

 

ソフトウェア(システム/ソフト)受託開発業務準備中~京都・大阪!CUI限定のサポートとは言えLinuxがWindowsとシームレスに稼働確認。C,C++習得前にGUIアプリに敢て挑戦・・奮闘記~1

WindowsLinux両OS同時稼働なればイイのにと思っていたことは過去にも有りました。 然しながら商売上?のライバル?と有ってか勿論、願っても成るものでは無しと・・
そこで自己所有の数世代にわたるWindowsPCに幾つかのLINUXディストリビューション且つ幾多のバージョンを入れ替えてHDDを分割したパーティションにインストールしてました
一時期は(一昔前)、パソコン起動時にOSを切り替えてLinux distributionもフル機能を試す環境も可能では有ったものの何時しかデュアルブートが我が知識・ノウハウでは適用できなくなって行きました
当時はあれやこれやと長期間かけて試行錯誤しても結果はNG!
それもこれも常用するwindows環境の他にソフトウェア開発環境としてLINUX環境を熱望していた為なんです

時は流れ?この年・この秋には、諦めていた往時に挑戦し続けたLinux環境が・・CUIの環境のみのバージョンとは言えLinuxの正式バージョンがWindowsストアからWindowsアプリケーションの一つとして簡単にインストールが可能となる。

勿論、早速にインストールして試しております。イイですね! デキル奴って感じなんですネ・・これから大いに期待しています。

日常的なパソコン作業ネット上での情報発信・収集にはアプリケーションが豊富なWindows環境のお世話になることで十分?
ただ、データやテキストに編集を加えて見たいことは結構有ります。
表計算ソフト・シート内のデータを内包マクロ機能のVBA的な処理とは一味違う、要はLinuxの気の利いた便利なコマンド群で半自動的に処理を施せたら・・と。
ところでDB(データベース)関連知識の習得も必要になります。ハード面での進歩もソフト面での支えが有ってのこと。 AI(人工知能)の隆盛も大量のデータベースを上手く処理できるからでしょう!
一昔前からデータベース機能の習得の必要生は感じつつもテストデータの少なさ・キー入力の遅さ・テキストデータの効率的な編集環境・・有用なLinuxコマンド群が活用出来なかったが為

必要性が増してのタッチタイピング向上は今後ますます挑戦しよう!
テストデータには今、一番恵まれた状況か? 何故なら自身でアップしたブログ記事他が大量に・・馴染みある意味合いで打ってつけの生きたデータを対象に出来る・・そこに待望のWindows版Linuxの登場!到来! それが出来てしまう環境の到来みたい!
少し動かして見た・・ら・・ちゃんと動きます。 後は一昔前に没頭した事も有ったUNIX・Linuxと同様に~今回はCUI限定ながら色々習得しつつWindows OSとの連携のノウハウをチューニング作業を通して蓄積して行きたいと思う今日この頃で~~す。

そこに集中すれば良いのですが、ちょっと待った!
マイクロソフトでは正式サポート対象外になっているLinuxのGUI稼働環境に今は多くの時間を割いて試行中!サポート対象外の範疇に敢えて踏み込んでのこと故に、上手く行かない事も・・
現に先日はインストール済のLinux環境をアンインストールして再度Windowsストアからインストールし直しました・・因みに滅多に経験出来ないことを経験出来た次第です。

WindowsにXサーバーをインストール
現在も不安定な点は有れど・・GUI(グラフィカルインターフェース)でパッケージ管理も・・
ただCUI(キャラクタインターフェース)コマンド群と異なり、サポート無きGUIアプリケーションのインストールや起動・稼働となると不安定さが目立ってきますネ。 暗中模索で暗闇の大海を航海・・たった独りで・・の様な感覚を味わっております
ディジタル・ゲームはしない、出来ない・・しないから出来ない
否、余裕が無いから・・それに生まれ育った環境が大きかろう?
その反動も有ってか只今、小生にとっては無謀なサポート外のLinux GUIアプリ挑戦ゲームに興じております・・この年になって・・ボケ防止になりそうな・・無趣味な身に”趣味“がやって来た!と言わせてくれ・・神様!仏さま

Windows10環境に不安定ながら敢えてWindows版Linux(Ubuntu)のGUIアプリを幾つか起動
Windows10環境に不安定ながら敢えてWindows版Linux(Ubuntu)のGUIアプリを幾つか起動

又も長文になりますので此処で中断・・続きは”こちら“(下記次回参照)

システム開発/ソフト制作、受託業務準備中~京都府・大阪府!CUI限定サポートながらLinuxとWindowsがシームレスに稼働確認。C,C++習得前に不安定なGUIアプリ複数起動・・奮闘記~2

LINUX 環境下で C++ C Python ソフト開発
京都府・大阪府にてシステム開発・ソフト制作

SOHO (Small Office Home Office)
ユビキタスな環境を念頭にPC/IT活用

    モバイルなOffice
モバイルなFAX
モバイルなPC
モバイルな電子カタログ
モバイルなブロードバンド環境
移動・可搬な事務環境の工務店

大阪府・京都府

2018年(平成30)~(予定準備中)
システム開発・ソフト制作の受託開発

システム開発・ソフト制作の受託開発 (ソフト工務店)エネシスポート

Linux eclipse C C++ Python
復習・習得・上達にと頑張ってます

  ソフト開発業務スタートに向け主に以下の課題テーマが・・  

タッチタイピング (ブラインドタッチ)

C++
IDE(統合開発環境)

DB(データベース)
Linux (コマンド、ツール etc)
Python
正規表現
Documentation (ドキュメント作成)
Presentation (プレゼンテーション)

その中、現時点で時間を多く充てているテーマは下記のソフト制作用の開発プログラム言語の復習や新規習得なんです
C++ C Python

工務店 + ソフト ⇒ ソフト工務店
エネシスポート

システム開発・ソフト制作の(ソフト工務店)エネシスポート

システム開発/ソフト制作、受託業務準備中~京都府・大阪府!CUI限定サポートながらLinuxとWindowsがシームレスに稼働確認。C,C++習得前に不安定なGUIアプリ複数起動・・奮闘記~2

長文分割後の後編?文才ないので正しくは”つづき“(下記前回参照)

ソフトウェア(システム/ソフト)受託開発業務準備中~京都・大阪!CUI限定のサポートとは言えLinuxがWindowsとシームレスに稼働確認。C,C++習得前にGUIアプリに敢て挑戦・・奮闘記~1

今回のマイクロソフトによるLinux稼働環境の提供サービス、CUI(キャラクタインターフェース)の部分と異なりGUI(グラフィカルインターフェース)部分はサポート対象外に・・ それ故に自己の判断で入り進む事に・・

現時点で見るに限られたGUIアプリでインストール済み内、”synaptic“コマンドは有用
サポート対象外のGUIの全体の中で、必要性も考えると重宝しています
パッケージ管理状況を視覚的に把握できるからなんです

幾つかパッケージの導入を試みて失敗したり、やっとこさで不十分ながらインストール出来たり・・決して実用的とは言えないが色々と試行錯誤して行くことは無駄にはならない筈

ここで下のパソコン画面のスクリーンショットに見え隠れしているアプリウィンドウについてのミニコメント(特に指し示すことはしません)

Windows10環境に不安定ながら敢えてWindows版Linux(Ubuntu)のGUIアプリを幾つか起動
Windows10環境に不安定ながら敢えてWindows版Linux(Ubuntu)のGUIアプリを幾つか起動

Windows 10 デスクトップ画面・・従来、日常的に対面中? ・・に下記ウィンドウを

●Windows上でブラウザ firefox 起動

●表計算ソフト Openoffice calc 起動

統合開発環境(IDE) Eclipse 起動・・現時点では単純なC, C++, Pythonの開発体験

プログラム開発の一連のステップを辿る
今後は一番お世話になるかも?・・どうぞ宜しく
何故か・・勿論、原因は有ろうが一旦稼働していたVisual Studio 2017 Community が再インストール不可に!手順踏まずに削除したり、登録手続きに失敗したり ・・等が影響?従いEclipse 貴方様に頼るしか・・

コマンドプロンプト 起動

直後にWindows/Linux共通作業ディレクトリ直行に設定
上記eclipseの実行ファイル出力をLinuxの"nkf"コマンドでコード変換して出力など・・

◎Windows上でWindows X ServerVcXsrv” 起動

◎Windows上でWindows版Linuxの標準端末?に代え、端末アプリ “wsl-terminal” 起動

◆Linux上でブラウザ “firefox” 起動

先に試行錯誤を繰り返し一旦は日本語入力可能となるも何時の間にか不可に。 更に2日間ほどの悪戦苦闘の末、現時点では可能に!(そこに至った確たる根拠は不詳)

◆Linux上でパッケージマネージャ “synaptic” 起動

GUIインターフェースが全体的にサポート無しの中で、やや不安定ながら頑張ってます。 これが稼働するか?しないかでは大違い・・パッケージ管理が見通し良く楽に・・

◆Linux上でGUIランチャー “lxpanel” 起動

Ubuntu標準のデスクトップ環境は搭載不可とは知りつつ軽めのデスクトップ環境 Xfce4, LXDEをインストール試みるも失敗
ただ、このランチャーアプリ単体は起動OKに。 意外と便利!慣れないLinuxコマンド名・所在場所を、このランチャーが集めてくれた。GUIアプリが増えて来たら結構、頼りになるかも・・デスクトップ環境無き状況下では

◆ランチャー “lxpanel”からLinux上で表計算ソフト”Openoffice calc” 起動

上記ブラウザfirefoxでは可能となっている日本語入力が何度試してもNGなり。 まぁ~いいじゃないか、だって・・しょうが無いんだもん・・ 長年、重宝して来たWindows上で稼働の同ソフトが同じPCにて動いているもの。 あっ、そうか・・興味本位で試しているだけなのか? 御苦労さんデス

◆ランチャー “lxpanel”からLinux上でファイル操作ソフト”mc” 起動

一昔前に使い勝手良いツールソフトだとのイメージが・・今は代替ソフトも有って

実用性は問わずに・・サポート対象外の環境のも含めて現パソコン・システム環境の堅牢性を確認する為にも不安定ながらレイアウトして見ました

一段落したら一休みしようかと・・

その後、もう暫くはLinux環境をもっと知りたい

その先に統合開発環境IDE(Eclipse)およびプログラム言語(C, C++, Python)によるソフトウェア開発手段の習得に本格的に・・


大阪府・京都府

コンピュータ システム応用ソフトウェア開発
(ソフト制作・システム開発)業務展開、主に受託スタイルで

集中しての準備期間は年内の残された2ヶ月!

linux, C, C++, Python, IDE

工務店+ソフト⇒ソフト工務店
エネシスポート

システム開発・ソフト制作の(ソフト工務店)エネシスポート2018年(平成30)~(予定準備中)
システム開発・ソフト制作の受託開発

システム開発・ソフト制作の受託開発

大阪府・京都府でシステム開発・ソフト制作受託業務の準備中!プログラム言語(C,C++)でのソフト開発環境構築奮闘中!やっとのGUIアプリ日本語入力が・・あぁ~再インストールして試行錯誤も未だ

大阪府・京都府でシステム開発・ソフト制作受託業務の準備中!
プログラム言語(C, C++, Python)でのソフト開発環境構築、奮闘中

勿論、最初は一つだけの ウェブサイト運営でした

徐々に追加で多くの自WEBサイトを立上げ多くの時間を構築・運用に割いてまいりました

ここ数年間にわたり日常的な作業の中心でしたが、ここに来て異変が・・・WEBサイトの更新作業が手薄に・・・何っ、やってんだ! と。

実は一番の時間配分はWindows版Linuxのチューニング へ

それが簡単には行かなんだ・・・上手く行かない小さなことの連続で・・

単独のLinuxディストリビューションなら、少なくとも日本語入力機能ほかインストール直後から問題無く利用出来ていようものを・・・

他の面でも、しかり・・でも今回のWindows 10 Fall Creators Updateでは、Linuxが正式サポートになり現にWindowsストアにてストアアプリとして導入出来ました

従いこのCUIレベルでは従来のベータ版に比べ大幅に信頼感が・・環境設定も大幅に簡略化・・しかもホストOS的なWindowsと透過的にLinuxシステムが連携して運用可能になろうとは願ってもないことです

この段階でCUIなLinu環境+GUIなWindows環境のシームレスな連携作業環境でシステム開発に没頭するのも一つかも・・

でも単独でのUNIX, Linux環境を味わって?いるだけに・・その先
サポート対象外のGUIな環境に挑戦

尤もサポート対象外と宣言されているだけに失敗だらけでも仕方ない処

GUIアプリでの日本語入力が上手く行かなくなって一日以上、試行錯誤するも・・あぁ~

先日、実際にLinux上で稼働しているブラウザfirefoxで日本語入力が可能になって、その旨アップしたばかり・・しかも、その際の各設定ファイルをバックアップとったつもりが・・・

実はその後に他のパッケージをインストールしたりアンインストールしたり・・で、パッケージ管理システム?の関連処理が上手く機能しなくなり先々の懸念もあって早速Windows版Linuxをインストールし直す

確かにWindows 10からはWindowsストアのアプリの一つとの位置づけ?もあってかアンインストール+再インストールもいとも簡単

それだけにサポート対象外の範疇とは言ってもGUI下での日本語入力が、これほど難解だとは?

上手く稼働していた際にバックアップをとった設定ファイルで起動しても正常に機能しなくなった・・尤も、横文字?英語?ではfirefoxは動くが!

大きなことは言えません! が、今のところGUIのパッケージマネージャsynapticが稼働する為に視覚的にパッケージ管理が出来ております

先にはGUIは勿論、CUIなコマンドベースでのパッケージ操作も進まなくなって敢え無くギブアップ、Windowsストアからの再インストールに至った次第

考えて見れば、膨大な複雑に絡み合ったLinuxシステムを特別な専門知識も持ち合わせずに、ただ出来たら好都合の興味・関心から手探り状態での試行錯誤・・・それもサポート対象外の闇の中へ

当然の結果と言えば至極、当然なるか?
でも何時かは通る道! 経験するしか

Windows環境にLinuxのCUI環境がシームレスに組み込まれた現在、それだけでも3~4歩進んだシステム開発環境の誕生なり

徐々に細部にわたる知識・ノウハウを習得して行こう

更には今後も多くの問題噴出が予想されるサポート対象外のLinux-GUIアプリケーション・ツール・コマンドから有益な点を組み入れて効率良い生産性向上を見込める開発環境にしたいと前向きに考えています


LINUX 環境下で C++ C Python ソフト開発
京都府・大阪府にてシステム開発・ソフト制作

SOHO (Small Office Home Office)
ユビキタスな環境を念頭にPC/IT活用

    モバイルなOffice
モバイルなFAX
モバイルなPC
モバイルな電子カタログ
モバイルなブロードバンド環境
移動・可搬な事務環境の工務店

大阪府・京都府

2018年(平成30)~(予定準備中)
システム開発・ソフト制作の受託開発

システム開発・ソフト制作の受託開発 (ソフト工務店)エネシスポート

Linux eclipse C C++ Python
復習・習得・上達にと頑張ってます

  ソフト開発業務スタートに向け主に以下の課題テーマが・・  

タッチタイピング (ブラインドタッチ)

C++
IDE(統合開発環境)

DB(データベース)
Linux (コマンド、ツール etc)
Python
正規表現
Documentation (ドキュメント作成)
Presentation (プレゼンテーション)

その中、現時点で時間を多く充てているテーマは下記のソフト制作用の開発プログラム言語の復習や新規習得なんです
C++ C Python

工務店 + ソフト ⇒ ソフト工務店
エネシスポート

システム開発・ソフト制作の(ソフト工務店)エネシスポート

WSLのLinuxにXwindow。設定file編集しUbuntuでブラウザ稼働、日本語入力も。GUIアプリ制約多いがサポート対象外なれば。コンパイラ・リンカ・makeでC,C++,Pythonソフト開発

先日、Windows10 のFall Creators Updateを無事?四苦八苦の上で済ませました。今回のアップデートには期待する点が大でしたので、その後のチューニング作業も精一杯・・頑張って来ました。
以前は先に進めず登場するのを待つ身では未知なるトラブルを予見出来ない。 実際に待望の大型アップデートの段階になると色んな事象がトラブルとなって表面化して来ました。
巨大なOSの大型アップデートと有って乗り越えるべき難題が幾度と無く押し寄せて来たのです。 専門家で無く、此れまでの各種のバージョンアップやアップデートも試行錯誤の連続、更には後続の更新へ積み上げたノウハウが有ったればこそ何とかやって来れたと・・
今回も一連のアップデート作業にて何度もスッキリしない問題に遭遇して諦めて後日に改めて・・と弱気になったり。
当該作業に関しての情報が色々と入る段階にしようか、または公開直後はダウンロードが集中するみたいで少し先にした方が・・エトセトラ”人生”色々・・島倉さんの心境に。 全く違う? 行ったり戻ったり・・繰り返し、遂にFall Creators Update 完了!正直、ホッとしました

ところで当方では所謂、クリエイティブな面での利用は無いのでは?
芸術? 美術品を見ても感じるセンス無し・・
音楽はと聞かれるなら・・強いて答えるなら往時流行った”ナツメロ“、殆ど刺激の無かった故郷で聞いたことの有る”島唄“ぐらいか?
従い、今回のWindows10の大型アップデート”Fall Creators Update“終了後でも大きな変更箇所には特に関心無く”変わった“との印象は少ない!何となく安定性は有りそうデス。 と言っても、今回のアップデートには従来に無い機能が・・最大の期待株が・・
それはWindows版Linuxが正式にサポートされて組み込まれた事実なんです。待っていました! ベータ版の登場があった”Aniversary Update“では何度もインストールを試みながら失敗で断念する羽目に・・続いての大型アップデートが今年の春に”Creators Update“となって行われました
勿論、その際もLinux(Ubuntu)のインストールに挑戦、やっと未だベータ版ながらLinuxを組み込むことが出来た次第です
取り敢えず多少のチューニングを施して動くことを確認はするも・・
何れ、実務に耐える状態で登場するで有ろうタイミングを待つ事にしよう・・と首を長くして。

大方の雰囲気がWindows正式版採用となり、豊富な開発機能を含む環境を身につけることが叶えば効率よく生産性向上を期待出来る! 絶好のチャンス! 受託スタイルでのソフトウェア開発をスタート!する事として準備に本格的に取り組む
業務アプリケーション豊富で圧倒的な市場のWindows10、開発作業を陰でサポートしてくれるLinuxディストリビューション・・これらの連携を上手く利用出来たらと考えての準備だったが遂に・・先ずは”Fall Creators Update”を、次にLINUXのインストールを済ませた
先に進むと新たな課題が見えて来る。 従い従前に掲げていた課題・テーマに更なる具体的にすべき案件が押し寄せて来ています。


C++
IDE(統合開発環境)
DB(データベース)
Linux (コマンド、ツール etc)
Python
正規表現
Documentation (ドキュメント作成)
Presentation (プレゼンテーション)

開発業務を実務としては離れていたので表面化して無かっただけの事、これ等に対応出来ないなら・・ここまで来て諦めるは早い・・もう先は見えて来た? より具体的に・・
ここ数日間、Windows10のLinux(取り敢えず、Ubuntuディストリビューション)のチューニングに専念、作業手順の前後は有れど本来はWindows10でサポート外のGUI(Xwindow)環境を構築する
サポート対象外を対象にしての試行、また関連知識・ノウハウも足らない中での試行錯誤です。 主に買い求めて有った数冊の日経Linux、UNIXコマンドブック、更にはネット上の関連情報を参考にしつつ・・
パッケージマネージャ?synaptic、標準端末以外にLXterminal・wsl-terminalのインストール
設定ファイル(.bashrc, .profile, .vimrc, .uimなど)の編集でWindows上に組み込んだXサーバーにFirefoxブラウザも稼働させることが実現出来た

(次のイメージはパソコン画面にWindows10で稼働のFirefox、Ubuntu上の端末から起動したFirefox・・両ブラウザが動作している画面)

Windows10で稼働のFirefox、Ubuntuで稼働のFirefox・・両ブラウザが動作
Windows10で稼働のFirefox、Ubuntuで稼働のFirefox・・両ブラウザが動作

尚、Xwindow上のブラウザFirefoxにて日本語入力を可能にする為に相当な試行錯誤が・・長時間を要したが遂に可能になりました
他にもgeditなど起動・編集は出来ても日本語での編集可能には至らず・・恐らくは幾つかの手順を踏まないと・・シンプルにスムースにアプリケーションを稼働させることは無理か? 元々、サポート対象外の機能だし・・
尤もWindows版Linuxには開発環境での活用を期待しアプリ面はWindows側で殆ど済ませられる故に特別な支障は有りません・・有効なシステム開発・ソフト制作ツールに役立ってくれるなら十分なです。
因みにWindows10にインストールしてC, C++, Python の開発手順を若干試して来た統合開発環境(IDE)の eclipse をUbuntu側から起動することもOK。 尤も必要ならeclipseをLinux環境にインストールすることは可能だし今、検討中なんです。

一通りのLinux稼働環境は整いました
今後は主だったC, C++, Python言語の開発環境のチューニングやコンパイラ・リンカー・make
更にはシェルの理解にgrep, sedほかのLinuxコマンド群や正規表現についての習得など・・
本当に多い具体的な課題が目白押しなんです・・大変だが、少しは楽しむつもりでLet’s go!

当面の目標であるソフトウェア受託開発業務を・・住宅リフォーム業務との二本柱で・・

ところで大型アップデートが済み、Windows版Linuxの構築も一段落した先日に気になっていたバックアップも・・

一括ダウンロード途中でエラーとなり、こまめに分けてのダウンロードとなりましたが完了することが・・ホットもっと・・おもてなし無し

大阪府・京都府

コンピュータ システム応用ソフトウェア開発
(ソフト制作・システム開発)業務展開、主に受託スタイルで

集中しての準備期間は年内の残された2ヶ月!

linux, C, C++, Python, IDE

工務店+ソフト⇒ソフト工務店
エネシスポート

「システム開発・ソフト開発サイト」ページ・リンク

ソフト開発サイトTOPページ システム開発・ソフト制作の受託開発、(ソフト工務店)エネシスポート
ソフト受託開発
ソフト・システム開発
WEBサイト構築・運営
シミュレーション・Simulation
住宅リフォーム
ハードウェア・ソフトウェア
LINK集・リンク集
サイトグループ内 sitemap集
サイトマップ(sitemap)
[Topics+News+Memo+PR]

第一弾)Windows10 Creators UpdateでOS更新及びBash on Ubuntu on Windows環境構築で睡魔に襲われるも気分はスッキリ~(1)Windows 10へ
第二弾)Windows10 Creators UpdateでOS更新及びBash on Ubuntu on Windows環境構築で睡魔に襲われるも気分はスッキリ~(2)Aniversary Update
第三弾)Windows10 Creators UpdateでOS更新及びBash on Ubuntu on Windows環境構築で睡魔に襲われるも気分はスッキリ~(3)Creators Update

システム開発・ソフト制作の(ソフト工務店)エネシスポート2018年(平成30)~(予定準備中)
システム開発・ソフト制作の受託開発

システム開発・ソフト制作の受託開発

大阪府・京都府でシステム開発・ソフト制作、課題テーマ色々。前提条件のLinux環境+GUI機能を実現。WindowsとLinuxのシームレスな協調稼働で効率良いC,C++アプリ開発で生産性向上を

年の方も加齢を重ね?数えたら相当な数字になります
十の位だけで数えて指折りすると両手の指もスグに足らなくなりそう
世間一般様におかれましては、もういい加減”悟りの境地“かと存じます

悲しいかな!当方・小生は全く余裕が無く・・何とかIT/PCの進化に出来るだけキャッチアップしてライフワーク(Life Work)に活かそうかと・・

何度か呟いておりますが、近い将来の可能性・ライフスタイル(Life Style)を考えるに当面の課題・テーマとして次の項目が・・・

当面の 課題テーマ

タッチタイピング (ブラインドタッチ)

C++
IDE(統合開発環境)

DB(データベース)
Linux (コマンド、ツール etc)
Python
正規表現
Documentation (ドキュメント作成)
Presentation (プレゼンテーション)

復習・習得・上達 目指して頑張れ!

サイトグループでの情報発信ですが
住宅リフォーム関連より、最近は近々スタート予定のシステム・ソフト関連のソフトウェア開発・制作にまつわる記事・コンテンツが多くなっております。 通称「ソフト開発」サイトにて関連情報を・・・

ソフトウェア開発 関連情報サイトの新設も姉妹サイト群との相互PR?効果も有ってか順調に推移して・・自画自賛・・と言えば、罰が当たりそうですが当初想定を遙かに超えた健闘ぶりでゴザイマス
他の媒体に費用をかける訳にも行かず、最後で唯一の可能性を信じてのWEBサイト新設・・・営業PRはこれに限ると・・・

さて上記の「当面の 課題テーマ」には直接の記載は有りませんが、IT/PC環境の整備・向上は前提条件とした上でのこと

日本時間で実質、Windows 10 Fall Creators Update 公開初日に長時間にわたる試行錯誤の上でOS更新完了
その後の使用感は安定感が増した印象が・・安心できるような感じ・・これが反転しないよう願うばかり・・・
他に新機能・改善機能も多いようですが、日常的な使用面では大きな変化は・・・

Windows版Linux が正式に取り込まれたこと・・上記の


C++
IDE(統合開発環境)
DB(データベース)
Linux (コマンド、ツール etc)
Python
正規表現
Documentation (ドキュメント作成)
Presentation (プレゼンテーション)

の課題テーマの多くの点で強力な助っ人になりそう・・デス
従来のWindowsに加えてLINUXを介在させた開発環境(システム開発・ソフト制作)が構築できる前提でのソフトウェア開発業務展開でしたので現実になるとは・・・・
勿論、色んな面でのチューニングや習得など多くの新たな課題・問題点は発生して来るでしょうが・・それらは追々、その都度の対応で・・・

昨日は前半でWindows版Linuxをインストールした
以前のベータ版での種々の試行錯誤を体験していたので呆気ないほどの簡単操作で且つ信頼性を期待出来るLinux環境が構築出来ました
正式版ゆえの安心感・信頼感は持っています。
今回はベータ版の時と同じくディストリビューションはUuntu
入手方法が Windowsストア より一般的なアプリケーションと同様な感覚で・・・すこぶるシンプルでスムースに! こりゃ~良かんべ!
(一時の、あの難儀さは何処へ行っちゃったの?)
しかも他のLinuxも幾つか同様にサポートされることに・・openSUSE 等


先ずはインストール出来たUbuntu に若干のチューニングを施して試して見た・・動く、動いてくれる、素直だねぇ~、もうビックリ

先日、買い求めた日経Linux を参考に正式サポート対象外のGUI環境構築に挑戦! 以前にはGUI環境構築は出来なくとも仕方無い
CUI環境だけでもLINUXの活用は大きなメリットあり・・残念なるが・・・との懸念もあっという間に吹っ飛んだ!
我がパソコンに春が来た!何っ?巷では”食欲の秋”とか言っているゾ! こころは・・食欲は要らない・・気持ちは満腹!
動き辛い寒いに待ち望んでいた、動き易い希望を秘めたの到来だ

Windows とシームレスに共存するUbuntu(Linux) 上でLXterminalxeyes が動いたのを確認出来ました

Ubuntu(Linux) 上でxeyes が動いた
Ubuntu(Linux) 上でxeyes が動いた

大きな可能性を秘めたLinux の環境・世界に
Windows+Linux のシームレスな連携活用
幾多の試練が現れようと更なる向上を目指して・・


確かに先々、色んな難題がやってきそう・・例えば早速に
現に処理速度が・・・従来に比して動きが鈍くなって来た、当然ながら・・
だって従来のWindows 10 の巨大?なシステム、そのウィンドウ管理システムが動いて来た限られたメモリ空間に新たにLinuxのXウィンドウ管理システムが入り込んでメモリを横取り・・
しかもシームレスな稼働の為にオーバーヘッドが・・・狭くなったメモリ空間での協調の為のやりとりが・・・
更に統合開発環境(IDE)やら更なるプログラム群の同時稼働となれば・・心配では有るが今更メモリ増設は無理

一昔前のハードウェア・スペックから見ると、Windows+Linuxが透過的に同時に動くことになった事実に驚くしか・・

どうしても無理なら機能を削って行けばいいだけの事!
そうだ、制約を一つずつ乗り越えて行けばノウハウの蓄積にもなるか?
今から先々を心配するのは新顔システムさんに悪いわヨ・・そうだネ

大阪府・京都府

コンピュータ システム応用ソフトウェア開発
(ソフト制作・システム開発)業務展開、主に受託スタイルで

集中しての準備期間は年内の残された2ヶ月!

linux, C, C++, Python, IDE

工務店+ソフト⇒ソフト工務店
エネシスポート

システム開発・ソフト制作の(ソフト工務店)エネシスポート2018年(平成30)~(予定準備中)
システム開発・ソフト制作の受託開発

システム開発・ソフト制作の受託開発

Windows10の大型アップデート公開直後の更新作業はスンナリと行かず一時は総選挙の開票結果を待つ立候補者と同じ”まな板の鯉”の心境で再挑戦を!少しクライアント当選確率が高くなってから

この秋、待望のWindows 10 大型アップデート

Windows 10 Fall Creators Update

Fall Creators Update
Fall Creators Update へようこそ

待望の・・ここまで来れば・・

が公開され、早速・・初日に更新作業を完了させてホッとしました。

Fall_Creators_Updateへようこそ・・ダウンロードして紆余曲折、一時は断念も覚悟しつつ試行錯誤。結局10時間ほど忍耐?の賜物?遂に更新完了!

終わってみて正直ホッとしたは当然なれど、一時は断念も覚悟したり・・
2017/10/17 に一般公開との事前のアナウンスは聞いていて数日前からソワソワしてたは誰だ!
当日も朝から特別な思いで?待機して「Windowsの設定」 > 「更新とセキュリティ」 > 「Windows Update」、更新状態・・[更新プログラムのチェック]で何度も新しい更新案内が表示されないか気を揉んでおりました。 でも昼になり夕方、夜になっても一向に現れないではないか!
遂にネットで同様な気持ちで待ちあぐねている方のアップ情報は無いかと・・・少しヒントになる情報が・・
事前の公式発表?の2017/10/17公開・・・は、あくまで提供元(マイクロソフトさん)の現地?時間~米国時間?でのこと
従い、公開開始の時間帯によっては日本国内では18日にズレ込むかも・・待とう!
日付が変わり、18日の午前1時頃まで何とか頑張って待ってました。
やはり公開はまだでしたネ
もう眠気もさして来たし、毎度の大型アップデートでは更新作業に長時間にわたり緊張しつつ神経を集中して進める羽目に・・・体験だった。
仮に今、ダウンロード可能になっても大事な更新作業をスンナリと続ける状態では無い・・・さすがにオツカレだったらしく座ったまま寝込む。

目を覚ましたは午前3時45分だったか? あれっ、寝てしまった!
目の前のパソコン画面で例の「更新プログラムのチェック」をクリックすると、待望のメッセージが・・・”更新プログラムを利用できます
・・・ ”Windows 10、バージョン1709の機能更新プログラム
勿論、早速に更新作業に入る

暫くして、何度か遭遇?している敬遠したい事象に・・・
問題が発生~PCを再起動する必要が~自動的に再起動・・
何故か通常なら一旦スタートしたダウンロード処理が問題発生に・・
詮索しても手の施しようが無い・・あまりにも見えない分らないところでの事象発生・・・情報収集云々も毎度のこと、それが直接的に対処してくれる訳でも無い筈も・・・
一つ二つ考えられるは、全世界で膨大な数のユーザー向けへの一斉サービス提供・・・それも公開直後に・・・
恐らくはサーバー側の容量・ネット回線能力を超えてのクライアントが集中するからかも・・・その状況下でも公開直後に其れなりの反応は有った!のは、さすが見事と見るべきか? 尤も当方の分がスンナリ済めば最高!
実は、その後も同様な事象が・・中には、従来の他OSのインストールや数々のバージョンアップや大型アップデートを経験して来た案件と比べても進行が極端に遅く感じられ、後から見るとイイところまで進みながら自己都合で自主的?に中断したり・・それが為か、ますます混乱したり・・・

サーバー側の能力、ネット回線能力のネックからかも・・ならば一番に込み合う公開直後を避けて一週間前後の待期期間を置いた後に再挑戦・更新作業を試みようかとも実際、考えたり・・

迷いながら試行錯誤を続けた・・・若干だけ・・・気分的に?少しだけ軽くスムースに落ちること無く進んで行くような・・・
それに進行があまりにも時間がかかり過ぎて異常現象だと勘違いして強制中止したステップも後にはマンザラでもない・・あの際の極端に遅く見えた処理は正常過程だったんだと・・反省したり・・・

確かに過去、何度もインストールや更新作業を経験して来ましたが、実務や日常的な使い方と言うより習得の為、ノウハウ取得の為だったりで対象のデータ量は殆ど無し・・一方、日常的に利用している今回のWindows10は確かにデータ量は多い!
特別な関心を写真・映像に持っているとは思わずも、幾多のWEBサイトの関連データは多い・・・何故か2~4重に収録したイメージファイル群も多い
或いは、アプリの新設・仕様変更でのファイル収録先や構成の変更に関わる内部処理に結構多くの時間を要していたのだろうか
この通り着実に処理は進んでいます・・と、こまめな進行状況表示が有れば気を揉むのも和らぐユーザさんも多かろうかと


“問題発生”やらの強制再起動も含め14~15回ほどのPC再起動を繰り返す試行錯誤に陥ったものの実質、公開初日にて更新完了なり
当分は、このWindows 10環境を活用したい

尚、今回のWindows 10 Fall Creators Updateにて一番に期待したのはWindows版Linuxが正式機能として初登場すること

これに関しては、機会を改めてアップします・・・

工務店+ソフト⇒ソフト工務店
エネシスポート

システム開発・ソフト制作の(ソフト工務店)エネシスポート2018年(平成30)~(予定準備中)
システム開発・ソフト制作の受託開発

システム開発・ソフト制作の受託開発

京都府のSOHO工務店~IT活用をベースにコスト低減・IT技術向上等の観点で自社専用シミュレーション・アプリの社内開発+WEBサイト構築運営。新たに大阪府も視野にシステム開発・ソフト制作

大阪府・京都府でシステム開発・ソフト制作業務面についてのミニ・プチ考察

住宅リフォーム業務には営業力が重要で有ることは住宅リフォーム営業社員としての日常活動で身に染みて納得。今一つのレベルなのは認識すれど断念どころかマイペース・スタイルで企画行動出来るならとの思いは徐々に強まって行く。
足らざる分は満たして行く必要が・・無理なれば一般的には別の領域からカバーしてくれる面を取り入れ補充、総合的な営業力向上を目指そうと・・一味違う営業スタイルでモチベーションでやって行くなら境遇に応じての業務展開も可能と考えるに至りました。
従い長期間かけて太陽光発電システムにおける発電量予測シミュレーションのアプリケーション・ソフト等を自己流ながら自力で作成・・尤も、自己流と言えど過去には種々の状況・環境下でのソフトウェア開発(システム開発・ソフト制作)の実務経験が色々有りましたので。
ただコンピュータ教育機関による指導は受けて無かったと言う点で・・本格的な?自己流!

== プログラミング・コーディング スタイル(自己流) ==

最初の就職先にて配属前の部門別新人教育なるEDP概略研修、更に遅れてのCOBOLでの事務処理(帳票作成)プログラム開発の数カ月は有りましたが・・
あの頃に力説されたは、事務処理アプリケーションにて段階的な”大中小“計の集計処理の仕方、それをフローチャートで図式化して机上デバッグを漏らさずに行い事前バグ出しを徹底して行うこと
今みたいに直接に専用PC・端末に打ち込みつつ編集しIDEなりのデバッグ環境で自由に開発出来た訳でも無い。 兎に角、フローチャートの重要性を口酸っぱく聞いたような思い出が・・
それ以外のALGOL, アセンブラ, COBOL, FORTRAN, PL/M, BASIC,C など実務での開発業務でも新規OS・新規開発言語の習得も独学でのスタートだった
何でも有り?の電子計算機がらみで先ずは卒論にて関わったALGOL
コーディングシートに記入してのプログラミング、そしてシート上での机上デバッグ、それ以降は計算機室内の予約を入れたパンチャーの方による紙テープへのプログラム内容の穿孔、さらに電子計算機によるコンパイラ処理・アセンブラ処理へと進んでいたのでは?
当時は計算機室内での処理実態を見ることは無かった。 別世界??
キーボード入力作業も全くの自己流・・タッチタイピングの真逆スタイルの右手人差し指の一本釣り・・皮肉の一つでも言ってやりたいヨ。
右手人差し指だけでは可哀そうだし変なコリや神経痛にもなりかねないだろう。
せめて三分の一は反対側、左手人差し指だけで打鍵してバランスを取りなはれ!と言ってやりたい。 左手一本指打鍵法は”世界の王さん“に悪いと思うことも有って未だやってません。

== ウェブ(WEB)サイトの構築、運営・運用(自己流) ==

住宅リフォーム及びソフトウェア開発の業務PRには専らウェブサイトにて。 以前は何度かプロバイダを変えて提供サービスのホームページやブログを運営していました
一時期は二つのプロバイダでホームページを立ち上げたことも・・・
ここまで大きく展開出来たはオリジナル・ドメイン(独自ドメイン)取得して以前と比べ殆ど制約無い状況でサイト構築運営が可能になったから・・容量制限を気にせず比較的スンナリとサブドメイン追加が可能でジャンル別に又は細分化してのグループサイト群が新設出来た次第
現サイトグループも当初は(統合版)メインホームページ・サイトの単一サイトに住宅リフォーム関連ほか”旅の思い出”・”旅の写真”を詰め込んでしまい結局は焦点がボヤケてしまい細分化する方向に・・やはり詰め込み過ぎず程々に分かり易く見易くジャンル別のテーマが存在して且つ、モチベーションを持ち続けられることが肝要?みたいな・・少しばかり要点が・・
因みに未だ進化を目指して随時のコンテンツ編集(追加・チューニングなど)を継続して行くならボリューム面からの効果も期待出来るかと・・
観光・旅先情報~旅・宿・飲食・温泉・観光情報など器なるサイト・ページの設置は有っても多くのWEBサイトの管理運営で手が回らなかったり・・・そんな状況下でもソコソコの表示位置を得られたり・・
当面は新設の「ソフト開発」サイトの立上げ・運営やソフトウェア開発の実務も控えております。
もう一段、落ち着くまでは旅・宿・飲食・温泉・観光情報などのコンテンツ追加は徐々に!

ソフトウェア開発・住宅リフォーム・ウェブサイト群の構築運営の連携作業で前へ!


当面の 課題テーマ

タッチタイピング (ブラインドタッチ)

C++
IDE(統合開発環境)

DB(データベース)
Linux (コマンド、ツール etc)
Python
正規表現
Documentation (ドキュメント作成)
Presentation (プレゼンテーション)

復習・習得・上達にと頑張ってます

当面は(シフト工務店)エネシスポート近郊に位置する次にて

大阪府・京都府

コンピュータ システム応用ソフトウェア開発
(ソフト制作・システム開発)業務展開、主に受託スタイルで

集中しての準備期間は年内の残された3ヶ月!

linux, C, C++, Python, IDE

習得したり復習になったりと成すべきテーマは多い

工務店+ソフト⇒ソフト工務店
エネシスポート

システム開発・ソフト制作の(ソフト工務店)エネシスポート2018年(平成30)~(予定準備中)
システム開発・ソフト制作の受託開発

システム開発・ソフト制作の受託開発

シミュレーションの裏方役ほか太陽光発電システムにおける発電量推定シミュレーション・システムの社内専用ソフトを自社開発したり思い出が。今は京都・大阪での住宅リフォームの一環で実務にも

シミュレーションに関する思い出

ソフトウェア関連業務には違いないが、直接のソフト開発担当と言うよりシミュレーション実行担当・・専門研究者の裏方さん的作業を担ってたことも有りました。
理論的なことは理解出来ぬも指示されてシミュレーションに若干、関わることも・・従い、FORTRAN, BASIC, C 言語での編集作業は有りましたね
ワープロソフトWordが出現?していたしワードプロセッサーが全盛の頃、研究者の科学技術論文ゆえにリッチな文字編集は特別に必要無くプレーンなテキスト入力の論文文書化作業だったり。

一つは某電機メーカーの研究所にてトップエンジニアの研究者の方の裏方
飛翔体の最適飛翔コースを導き出すシミュレーション実行担当、何でも”最急降下法”なる最適解算出法の一つだったか?
ある時は、オリンピック選手の競技で放つ競技用”矢”の飛行コース・・恐らくは最長かつ高精度的中を狙ったシミュレーションだったんでは?
因みに此の時期の近くの研究室にSONYのワークステーション(“NEWS”だった?)が稼働していてUNIXだったかのXWindow・・に強烈な印象を覚えた、その後に自身でもUNIXの世界を直接に知ることに!

二つ目は某製鉄メーカーの研究所にて同じく研究者の方の裏方さん
溶鉱炉の炉内状況を有限要素法を取り入れた主にBASICプログラムによるシミュレーションだった。 FORTRANNの出番が有ったり・・これは模擬的手法でしたが、後には同社の別工場の独身寮にお世話になりながらシームレスパイプ製造工場新設プラントの制御プログラム開発チームへの参加で実体制御システム開発を・・

話は変わり、今はAI(人工知能)もレベルも高度化、現に介護・受付・給仕などのサポート業務に進出し始め徐々に現実化・高度化して行きつつ有りますネ
従い今から思うと何で?との意見も有りましょうが・・一昔前には”人工知能”風と言われて大きな違和感無きことも有った
サービス部門における装置故障診断システム、過去の診断結果からのデータを蓄積して故障で現れる現象の原因を掘り下げて行く過程で過去の診断結果のデータベースから次なる現象の問い掛けを逐次提供して行くもの
断片的な限定された問いに2~3の選択肢を提示して行き最終的には行動指針を示すシステムでした。
今は高性能な処理マシンで・・大きな複雑な環境で起こっている現象を貯えた膨大な蓄積データから最善な?最大公約数的な?行動パターンを瞬時に導きだそうと・・

時代の流れの結果、成し得ることでしょうか

ファジーなデータ群で有ろうが結果として大衆はこの様な行動をするでしょう・・と。
感情の動きだったり体の動きだったり蓄財など経済活動だったり

持たざる小生にはAI(人工知能)の影響力も相当割り引く必要?

尚、シミュレーションの思い出?現在進行形で有っても一番の思い出、更なる思い出も積み重ねて行くで有りましょう!自作した太陽光発電システムにおける発電量推定シミュレーション・システムの開発です。

大阪府・京都府

2018年(平成30)~(予定準備中)
システム開発・ソフト制作の受託開発

システム開発・ソフト制作の受託開発 (ソフト工務店)エネシスポート

Linux eclipse C C++ Python
復習・習得・上達にと頑張ってます

来年中にはラズパイで工作、先ずは趣味で一つとなれ!Linux,Python,サーバー,周辺機器の習得にも。1割位は実務面でも役立ちそう?テーマが増えて・・

住宅リフォーム業に加え、ソフトウェア開発業の2本立てをライフワークにしたくSOHOスタイルでの試みを・・
ただ今、多くの課題を抱えて悪戦苦闘中!課題が多いので気になることも多いですね。 スンナリ事が運べば相当に整理が着くのでしょうが・・・やるしきゃ無かんべ。
とは言っても・・課題になりそうなテーマが向こうから、やって来る。

現在、取り組んでいる多くのテーマのC++言語の習得も一つ
言語だけならマダしも統合開発環境やら色々なテーマとの時間配分も関わって来ます。

“Python言語”が目に入ることが多くなり、近いうちに習得したいと。

ところで来年中くらいには・・
“ラズパイ”(Raspberry Pi)で小さなのを作れないか?
特別な素養は無くとも見よう見真似で工作してみたり・・
無趣味な人間の世界に”趣味”がやって来た。工作がやって来た。

メジャーな日経LINUXでも最近、取り上げられることも多いし、関連書籍も多数発行されています
ラズパイの記事内にはPythonやLinux,  Raspbian や周辺機器との遣り取りとチョットした機器制御などのコンテンツも色々・・無用とは言えない
今後のソフト開発にも活かせそうな概念も身に着けられるか
少なくとも一つは作ってみたいものです

C++ C Python

工務店 + ソフト ⇒ ソフト工務店
エネシスポート

システム開発・ソフト制作の(ソフト工務店)エネシスポート

[ソフト工務店]エネシスポート(亀岡市)のBLOG■ライフワーク(lifework)のフィールドワーク(fieldwork)■をブログで綴ります=ネットStyle+フィールドStyleにて営業中!関西地域・近畿地方(京都府亀岡市)からライフスタイル情報発信中