「Ubuntu」カテゴリーアーカイブ

インターネットプロバイダ利用の制約多いサイト構築運営から思い切ってレンタルサーバー利用+オリジナルドメイン取得で自由度高いネット活用へ!一昔前~昨今のネット利用を振り返り考察PR

一昔前のまた一昔前・・即ち大昔? Oh! NO! 間に入る昔

より現在に至るまで思いを巡らせてみよう・・ちょっとだけ・・断片的に

確かニフティサーブだった・・・当時は完全な文字ベースのパソコン通信を・・通信媒体は加入電話回線・・今流行りのイメージやミュージックなら大変な通信料金になるところだった

幸いにも、その様な重たい情報通信の時代・風潮では無かった

別途、ワークステーションとデスクトップ・コンピュータの間をイーサネットケーブルで直配線してイントラネット環境(仮想構内インターネット)をネット構築して初期のブラウザ[Mosaic ?]でネット疑似体験も

さて、インターネットが一般社会に普及しだしてインターネット・プロバイダを転々と・・・

DTI (ドリーム トレイン インターネット ?)、So-net、OCN、ぷらら 等々

通信媒体も光ファイバー回線の一般社会への登場に合わせて導入

それもスマートフォンのテザリング機能で、何処でもブロードバンド通信可能・・ユビキタス環境となれば光回線を手放して専らスマホを介して

紆余曲折を経て今のWEBサイトグループに続く、下表2点を始めた

現在 運営中のサイトグループにつながる初期の頃、次の2点
ホームページブログスタートとなるWEBサイトでした。
統合版メイン・サイト 2013/08/07 公開
統合版メイン・サイト
ホームページ
店長ブログ (ソフト工務店エネシスポート) 2013/08/11 公開
店長ブログ
(ソフト工務店エネシスポート)

インターネット・プロバイダ利用の制約多いサイト構築・運営から思い切って

レンタルサーバー利用+オリジナル・ドメイン取得 で自由度高いネット活用

独自ドメイン”enesysport.jp”下で運営されている姉妹サイト群 グループサイト群紹介サイト
独自ドメイン”enesysport.jp”下で運営されている姉妹サイト群 (統合版)メイン・サイト
独自ドメイン”enesysport.jp”下で運営されている姉妹サイト群 屋根外壁(やねかべ)サイト
独自ドメイン”enesysport.jp”下で運営されている姉妹サイト群 旅ネット・NET旅サイト
独自ドメイン”enesysport.jp”下で運営されている姉妹サイト群 旅の宿サイト・旅宿サイト
独自ドメイン”enesysport.jp”下で運営されている姉妹サイト群 富士山・富士登山サイト
独自ドメイン”enesysport.jp”下で運営されている姉妹サイト群 青春18きっぷの旅 サイト
独自ドメイン”enesysport.jp”下で運営されている姉妹サイト群 仁和寺霊場めぐり サイト
独自ドメイン”enesysport.jp”下で運営されている姉妹サイト群 写真アルバム集サイト
独自ドメイン”enesysport.jp”下で運営されている姉妹サイト群 住まい・暮らし・生活サイト
独自ドメイン”enesysport.jp”下で運営されている姉妹サイト群 リンク集~旅・宿・飲・食・住サイト
独自ドメイン”enesysport.jp”下で運営されている姉妹サイト群 受託ソフト開発(大阪 京都)サイト
独自ドメイン”enesysport.jp”下で運営されている姉妹サイト群 メイン・ブログ(店長ブログ)
独自ドメイン”enesysport.jp”下で運営されている姉妹サイト群 サイト拾い読みブログ
独自ドメイン”enesysport.jp”下で運営されている姉妹サイト群 フィールドワークブログ
独自ドメイン”enesysport.jp”下で運営されている姉妹サイト群 写真アルバムブログ
独自ドメイン”enesysport.jp”下で運営されている姉妹サイト群 リンク集~旅・宿・飲食ブログ
独自ドメイン”enesysport.jp”下で運営されている姉妹サイト群 京都Myサイト集~net,site,page,link集
独自ドメイン”enesysport.jp”下で運営されている姉妹サイト群 近畿Myサイト集~net,site,page,link集
独自ドメイン”enesysport.jp”下で運営されている姉妹サイト群 スマホ版サイト
旅の思い出備忘録リンク集
 ・・ 独自ドメイン外で運営
やや公的 Twitter
やや私的 Twitter
やや中立 Twitter
YouTube動画 1   2   3 

(ソフト工務店) エネシスポート 運営WEBサイト集
~コメント付LINKご案内【ドメインenesysport.jp】・・左
~オーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内・・・右

口コミで話題 [ソフト工務店]エネシスポート 運営サイト群【ドメイン:enesysport.jp】ご案内 (ソフト工務店) エネシスポート 運営WEBサイト集~オーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内 おすすめ

上表の2つのロゴLINK先ページでは形を変えて運営サイト群の案内を

今では各サイト群の相互支援で各々がソコソコのネット認知度を得るほどのネット資産?に・・・

[ソフト工務店]エネシスポート 運営サイト群ご案内
~【ドメイン:enesysport.jp】~
住宅リフォーム工務店システム開発ソフトハウス


ところで、この3月には結構・・いろいろ と

某記事にて群馬県四万温泉にて同郷の方が女将さんで頑張っておられることを知り、ならば秘かに応援しよう! と集中的に作業!
たが新型コロナウィルスとやらで宿泊・観光・飲食業界は大変そう・・・
陰ながら応援を・・・明けた暁に幾分でも・・・PRは続けて行きたい

一年でも極く短い期間の「桜」のシーズン。 思い切って、このシーズンにハイキング『近江八幡の水郷+桜』~『びわ湖』~『彦根城+桜』を。
多くの写真集をアルバム化して収録・・インスタグラマーなんのその、結構時間はかけていて【写真アルバム集】のネット認知度、イケテル

長期にわたり勝手にPRして来たショッピングセンター内の2店舗(中華店・そば処)の掲載コンテンツを削除して別コンテンツに

スグ近くの魚料理屋さんにて食事、これが大当たり・・旨すぎ? 美味しいんです・・何故に、もっと早く利用しなかったんだ! 「後悔先に立たず」+「灯台下暗し」 これは勝手にPRに値すると、早速アップし出す

独自ドメイン下で運営中の姉妹ブログ(BLOG)サイト群

ソフト工務店エネシスポート運営サイト群協同PR情報発信BLOG ライフワーク & フィールドワーク エネシスポート 店長ブログ
サイト群協同PR
情報発信ブログ
ライフワーク
フィールドワーク
メイン・ブログ
(店長ブログ)
サイト情報ブログ 手繰り寄せ徒然写真-ブログ リンク集・LINK集ブログ(BLOG)
サイト情報
拾い読みブログ
写真アルバム
ブログ
リンク集・LINK集
ブログ
BLOG

上記6点のブログサイトは多くのデータ部分をCMS内の本格的なデータベース・システムにてデータ管理していて汎用的・柔軟なブログ展開が可能!

当初は店長BLOGの一点でしたが必要に応じて後続のブログを追加した

従いDBの進化につれ導入時期の違いでDBバージョンの違いも・・

ずっと以前から、6点のDBを最新のバージョンに揃えて置きたかったのは当然も、見えない・理解出来てないデータベースに絡んでのバージョンアップ作業は余りにも無謀な更新となり、ソコソコのNET認知度のブログ運営が機能しなくなりそうで気にしながら手が出せなかったのが実情

でも利用しているレンタルサーバー側で移行ツールを用意してくれるようになりました・・・所謂、DBバージョンアップ・ツールの登場です

ところが、最終段階でのDB応用CMSの更新設定は参考にしつつも自己責任となる訳で遂に「清水の舞台から飛び降りる」決心をつけ、場合によっては半月~一ヶ月間のBLOG運営不可の状況も覚悟しての・・・・バージョンアップ作業を何とかやり終えました・・・ほっと、ホット、ほっと! やったぁ~

今後は、足並みを揃えてのバージョンアップが進められる・・ヤッホー

バージョンアップ作業途中で血圧測定したら、やはり血圧大幅上昇

実は以前にも「常時SSL化」移行の際も結構緊張しつつの作業でしたが・・その際は、仮に失敗してもブログ運営自体が止まる訳で無し!
今回のバージョンアップの成功の如何での状況変化程では無かった

以前は運営するサイト群の万が一に備えたバックアップ作業も、自身で長時間かけてローカル側にダウンロードして対応していましたが、その後レンタルサーバー側にて周期的なBACKUP処理をしてくれる事に
現実にリストア(リカバリ)の必要は全く無かったものの安心感一杯

メール・ソフトの関連作業にも精を出した
複数あるメールアカウントの受信方法の扱いを当初のPOPよりIMAP方式に出来るだけ統一した次第

合わせてサイト内『フォームメール』の扱いにも修正を加えた


近々、Windows 10 の次回アップデートが・・・
目玉と見る?のは WSL2 や Docker 等、今一つ概要さえもハッキリ見えて無いが・・望むのは Windows 環境下で GUI をもった LINUX が実用的に活用できるか否か

又、多くのウェブサイトを一人で構築・運営する当方にとって以前に垣間見えたPC検索結果にファビコン表示がなされる事を強く願う次第


 

以前からScratchの単語は何度も目に、遂にインストール!近々に小学校でプログラミング必修に。半世紀前に初のプログラム制作は厳しい条件下で。作成手段手法も格段に進化してスクラッチの登場

My works list に 新メンバー? 愈々の参加となります

Scratch Desktopをインストールしました

以前から “Scratch” “スクラッチ” の単語は何度も目にしていました

何れは取り掛かって行く状況に! との思いは有ったんです

でも時期尚早か?と・・・長いソフトウェアハードウェア との関り、体験・経験から、イザとなれば理解するに極端な苦労は必要無かろう・・と

一時はコンピュータ・PCのハードウェア関連、ソフトウェア関連の図書も結構多く購入したり・・暫しのブランクを経て今回はC++とPython言語の習得に!後者とは初対面で~す
ところで、もう半世紀前になるでしょうか?

電子工学半導体などの用語が持て囃されて来た時代に初めてソフトウェア?と言うよりプログラミング?と言うよりコーディングの作業をし出した・・・今のソフトウェア開発従事者でも若い方には思い描くことは出来ない開発イメージの描画相談?

所謂、汎用機(大型?コンピュータ)が登場する前に学内の空調機器が大きな顔をして電子計算機を冷やしていた

今では、いとも簡単にIDEとかの手助けも得ながら圧倒的に効率的な手段で規模も比較にならないシステム開発を出来そうなものを・・・

先ずはコーディングシートにプログラムを記述して次は、パンチャー(当時は80欄カード出現前で紙テープに穿孔)のスケジュール確保をして作業を依頼

続いては電子計算機・・8ビット単位のバイトマシンでは無くて確か48ビット単位のワードマシン・・それも電子計算機室内に鎮座する先端的なマシンながら主メモリは僅か数十?数百?キロバイトだった筈。

やはり計算機利用スケジュールの確保は大変でした

勿論、一連のプログラム開発作業での所要時間は今の若い人には理解し難いでしょう

従いコーディング段階で度重ねてのデバッグ出しの見直し作業が求められていましたね

従来の”強電”電気工学に新顔の「半導体」主体の”弱電”電子工学が急遽参加・・その中途半端な学習環境?で最初のプログラム作成は半導体の特性をシミュレーションするモノでしたね

その過程もあって選んでお世話になった工場実習先ではMOS-FET素子のIC化の研究開発現場・・・現在のLSI 否、もっと集積度の高い素子の誕生直前・・そこに実習生として居合わせただけなんですが・・・

そうそう・・夏休み期間中でしたが或る日の昼休みの昼食時間帯に食堂内に設置されたテレビジョンに

アメリカのアポロ11号での月面着陸の歴史的瞬間 が映し出されていましたね・・・実習生としてお世話になっている身ゆえに関心はあっても控え目にしか・・・

ディジタルとの出会い、電子計算機・工場実習・ワンボードコンピュータ・ALGOL・FORTRAN・COBOL・パソコン通信・インターネット、独自ドメイン、ブログTITLEの長さ・フォントサイズに関し考察

頻繁に起こる事業移転なれど「東芝の半導体」は日本勢の半導体分野が日の出の勢いをつける先駆けの開発現場の一端。工場実習でお世話になり他人事では無い!懐かしき思い出も損なわれ?

小生も今更ながら年輪を重ねたものだと・・・50本も・・でも髪の毛は、その何十倍、何百倍もの本数が消滅?しちゃった次第

一時は他人様との違いで恥ずかしさも有ったり・・・でもネ、遺伝なれば致し方無い! 遺伝子操作で髪フサフサにしてもらう程の資力は全く無し・・・気持ち一つ・・・ウリに大転換しようよ・・出来るものならサ


ハードウェア及びソフトウェア共に、いつの時点でも大きく進化した状況に最新の匂いを感じていたものの、ここまで来るか!と思えるスピードでの進化ぶり・・・考えてみれば、それでも延長線上か?

でも今はウェブサイトの構築・運営に精を出しています・・・自分の思いを自力で発信出来るのが何となく魅力!その支援で活躍できそうな分野を自力で開拓できるのがオモシロイ

上手く付き合い利用次第では不可能だった幾つかが可能性を感じさせてくれそう

この令和2年には、下記サイトで御案内のように自社のWEB資産をベースにした独自スタイルのマッチング(紹介・取次)業務に取り組む次第・・・

住宅で消費するエネルギー以上の創エネ
太陽光発電システム導入で実現・・ZEH住宅
ZEH(ゼッチ=ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)

不動産取引(住宅・土地ほか)マッチング・取次コーナーも企画・・ZEH(ゼッチ)住宅ほか不動産取引[建築,売買,リフォーム+土地売買]を側面支援/サポート/PRサイト~[戸建,新築,建替,分譲,リフォーム+土地]サイト,ページ,リンク集~滋賀県+京都府+大阪府+奈良県他ZEH住宅ほか不動産取引を側面支援/サポート/取次/PRサイト

今回の「Scratch」関連の理解へ・・・も、その一つ

この4月の新年度以降、小学校でもプログラミング学習が必修科目に取り入れられて行くことに・・・

子供さん、お孫さんを思う気持ちに幾分でもお手伝い出来たら幸いです

当面は私自身が、長年にわたるソフトウェア+ハードウェアの経験を基に先ずは「スクラッチ」習得に努めて行きます・・・新たな展開へ


ドメイン:
enesysport.jp
ファビコンで
イメージ認識
ESP 読み取れた
文字列認識
[ソフト工務店]エネシスポート 運営サイト群【ドメイン:enesysport.jp】ご案内 (ソフト工務店) エネシスポート 運営WEBサイト集~オーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内
[ソフト工務店]エネシスポート 運営サイト群ご案内【ドメイン:enesysport.jp (ソフト工務店) エネシスポート 運営WEBサイト集~オーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内

WindowsOSの最新バージョンアップ完了!現用のパソコン、購入時の搭載OSはWindows8、暫くしてWindows8.1へ。そこからWindows10へのグレードアップは大変でした。PC君ありがとう

やっと・・ほっと・・しています

Windows 10 の最新バージョン への バージョンアップ完了

今回は度々、更新可能かを確認操作したものです

これまでの数回は一刻も早く・・・と積極的な更新手続きをしていた様な・・

当方の環境で約5時間、かかりましたネ

回を重ねる毎に機能が追加されている様ですので更新処理は、より大型化・複雑化して来ている筈です

いろいろな情報も見聞きしていてバージョンアップとなるのは望むも無事に完了するか内心はチョッと不安も・・・在った

実はマシン環境は数年前のPCでCPU性能・HDDアクセス速度など今風からはワンランクもツーランクも下かも知れない。
きっと、そうでしょう! SSDでも無いし・・

でもメモリ容量だけはソコソコ備えているPCなので今回の大型化・複雑化した更新処理にも対応出来たのではないでしょうか?

思い起こせば現用のパソコン、購入時の搭載OSは Windows 8 、暫くして Windows 8.1

そこから Windows 10 へのグレードアップの際は、大変でした
応答の遅さにシビレを切らしてキャンセルしたり・・一時は、お先真っ暗なイメージさえ・・

それにOSの大規模な仕様変更からか各種の設定に非常に気を使ったものでした

その後の Windows 10 のバージョンアップも欠かさずに行って来ましたが更新作業自体は徐々にスマートに進められて来た感じ

購入時のOSバージョンから何世代になるでしょうか? ここまで来るとパソコンを褒めてあげないと・・・

何でも WSL 環境にも大きな機能アップが図られている様な・・・

何時か Windows マシン上で GUI のLinux 利用環境が実現されたらなぁ~ 特別なサードパーティ製ツール・アプリを介さなくても利用できる様になれば Windows + Linux の長所を・・・


システム開発・ソフト制作のソフト工務店エネシスポートシステム開発・ソフト制作の受託開発
システム開発・ソフト制作のソフト工務店エネシスポート

MSの半年毎のOSアップデート、一般提供が開始されたばかりの昨日に更新完了!更にLINUXのUbuntu動作環境の為/boot部分だけ収容したUSBのバックアップも。いろいろと学べました

マイクロソフトから一般提供されたばかりの
「Windows 10 October 2018 Update」

昨日、早速にアップデートしました。

これで当分、大きな半年ごとの更新作業から解放された


長い事の期待先行だったWSLについては、やはりGUI無しでは・・

今日は、昔?に比べてWindows と Linux のデュアルブートの一方であるUSBブート対策を・・・

何故なら自力ではホストOS?メインOS?なるWindows 10と同一のHDD内にインストールは悉く失敗したUbuntu の動作環境をチューニングしました

何故かUSBが何時しか動作しなくなるケースが何度もあって不安定感が大きく感じられ、現時点では/boot以下をUSBに、大半となる残りはWindows10と同一HDDの別パーティションに収容

ところが、/bootの存在するUSBの不安定さから・・ほぼ同一内容の
/boot 内容をバックアップ・・・計3個にて・・

その過程で色々と学ぶ点も多かった!

 

昨日のチューニング作業の未解決案件。プリンター買い替え後に改めてLINUXよりの印刷に挑戦して大方はOKも日本語テキストの文字化け。本日一件落着なり!プリンターのコスパが一夜にして2倍に

長い年月にわたりLinuxでの印刷、これまでも”それらしき”プログラムやツールをダウンロードしてはインストールを繰り返したりチューニングし直したり・・・いつも”駄目”と怒られてばかり・・従い、当方も見えない相手を嫌いになっていた。

ところが、この年に至って遂に仲良くなれそうな予感が・・・

先に投稿した次の記事の中に続く表現をした案件が、やっとこさ解決なる。
嬉しい!を通り越して喜びを表現するのも難しいほど・・う・れ・し・い・・

インク切れで使用不可!インク補充より買替え。三十数年前の高価も黒一色のリボン式プリンターを知るだけに今回の安価ながら高機能高性能プリンターには満足、カラー印刷やLINUXからの出力もPR

未だに失敗の連続に終わっているのは、コマンドラインからの日本語テキスト印刷
日本語部分の文字化け発生・・・・発生したままで小手先で色々な薬を塗ったり、飲ませたりしても治らない・・・追々、試行錯誤しつつ様子を見ていこう。・・解決なる

使えるようになると印刷手法も盛り沢山に用意されている様です。
今度は贅沢なんでしょうか? 一難去って又一難・・・

これで低価格品の新規プリンター入手によってWindowsとLinuxの両方から印刷可能に・・・これだけでも従来のプリンターの2倍の値打ちモノに早変わり

用紙サイズ対応、手差し印刷可能なども・・せいぜい使うことにしよう