PR京都・大阪で工務店[住宅リフォーム]ソフトハウス=システムハウス=ソフト工房[システム開発,ソフト制作]相互での協調PRでジャンル・分野を越えて広告効果。費用削減、意のまま←言い過ぎPR

最近ネットサーフィンしながら随時、自ら運営するウェブサイト群をチェックしています。 気づいて必要ならコンテンツに加筆修正を加えてコンテンツ単体もサイト全体も、ついてはサイトグループ全体をもブラッシュアップしたいが為。 現時点では相当なサイト数に達しますが、ソロソロ数的には落ち着いて来た感じがします。
尤もコンテンツの質量両面において弛まぬ更新・ブラッシュアップは、当然の如く必要ですが・・・構成面での改善も然り・・・

落ち着いて来た中で直近のWEBサイト立上げとして「ソフト開発」サイト


意外と行けそう!やれば出来る!との感触ふつふつと沸き上がりコンピュータ・システムのソフト開発業務をスタート(準備中)ウェブサイトを立上げ前後の思い・トピックスLINK集ページ御紹介

ご紹介したいページは・・・ こちら

[ Topics + News + Memo + PR ]

京都府・大阪府 近郊でソフトウェア開発(システム/ソフト)
をSTART! いきさつ、課題・習得テーマ、開発ツールほか考察

上のページ次のサイトの1コーナーです

ソフト開発サイト ~ ソフト開発(受託/社内/自社)、大阪府・京都府でコンピュータ・システム応用ソフトウェアの開発・制作・作成
 ・・ (サイト内ではTOPページの1コーナーでフレーム表示)

ソフト受託開発を展開するに至った・・いきさつ・・あらまし
(大まかな経験業務および目指す業務は・・)
社内のEDP部門、製品開発部門

 ソフト開発~関西(大阪府・兵庫県ほか)、関東(東京都・神奈川県)
の各地で事務・制御・技術の分野において
種々の機種・OS・開発言語・作業場所の開発環境下で・・

 不動産・住宅・リフォーム関連営業~関西地域、関東地域にて


住宅リフォーム起業~京都府・大阪府にて企画・販売・施工

社内で自社専用シミュレーション・ソフトの制作
(右のSimulation Styleコーナーを参照下さい)

多くのWEBサイト群を構築してサイトグループとして運営中
(右のWEBサイト構築・運営コーナーを参照下さい)

システム(System) & ソフト(Soft)のソフトウェア受託開発(準備中)

システム開発・ソフト制作 (受託・自社・社内)
( ソフトウェア エンジニアリング )

事務・制御・技術の各分野でのシステム開発経験を活かし受託ソフト開発を準備中!

工務店 + ソフト ⇒ ソフト工務店
エネシスポート
大阪府・京都府(SOHO近郊にて)

システム開発・ソフト制作の(ソフト工務店)エネシスポート
エネシスポート運営WEBサイト集
エネシスポート運営WEBサイト
口コミで話題? !リンク集合!WEBサイト群=違う角度で=PRご紹介PR おすすめ!

[ソフト工務店]エネシスポート (ENESYSPORT)、旅の宿・サイト集・リンク集

今後は二本柱の業務扱いとなります
大きくは、これらが小生のライフワークに据えられます
ライフワーク(Lifework)を続けながら、出来たら趣味の一つか一つ半でも見つけてのライフスタイル(Lifestyle)になればイイなぁ~

システム開発 ソフト制作 → ソフトハウス

住宅 リフォーム → 工務店

大阪府  京都府


今になって ラッキー! と思う事が有ります

住宅リフォーム に始まり ソフトウェア開発 へ・・そして二本柱にて

従い屋号「エネシスポート」に必要に応じ呼称の方も・・適宜使用

[工務店]

[ソフトハウス]

[ソフト工房]

[ソフト工務店]


当方のLIFESTYLEとしてはピッタシのLIFIWORKでは無いかと自認

何となくフィット感が漂って来ます・・・我ながら・・・

カタイ内容の業務向けホームページ・ブログばかりでは息が詰まる

そこで旅+宿+LINK集+写真アルバム、思い出備忘録などのジャンルのウェブサイトも姉妹サイト群に連ねて Let’s Go !

最近は”PR“単語も多用してサイトグループの ピーアール 実施中

今では ラッキー!

両面での PR = ピーアール の協調効果が現れて来ています

思いのほか、ネット検索結果にてヒットしている状況が見てとれます

因みに、姉妹サイト群のリーダー格である


クリックすると統合版メイン・サイト へ ジャンプします

このサイト構築スタート早々は、コンテンツも貧弱で数多の試行錯誤が待っていました。 そのかなり前から飛び飛びのWEBサイト構築の経験は有りましたが、ずっと幾つかのインターネットプロバイダ提供のホームページやブログを・・・従い、コンテンツの量的ひいては質的にも多くは望めなくて、ただ小さく運営するのみ

さてコンテンツ材料に目ぼしいものは?
業務面でも他社さんと一味違う進め方を!幸いにも自己流でマイペースならアプリケーション・ソフトの自作は可能・・専用シミュレーションソフトを開発・・特色あるコンテンツの誕生だった!
太陽光発電システム、発電量予測シミュレーションソフトで~す。

それは独自ドメイン(オリジナルドメイン)を取得して容量面での制約は実質的に無くなった頃・・・

それでも長~い期間、当該サイトにコンテンツを詰め込んで評価アップを目指して壁に突き当たっていましたネ

容量的に十分すぎるサーバー環境独自ドメイン、複数のCMSベースのブログ構築運営環境を得て住宅リフォーム・サイト(統合版メイン・ホームページ)から屋根外壁(やねかべポート)を分離独立させて”出来る!“との感じが湧き出し・・・徐々に姉妹サイト群も徐々に増加。

何度か記して来ましたが、WEBサイトでのPR効果を得て業務面でもソフト開発環境の充実が市場のニーズが・・・”出来る!“との感じが沸々と沸き上がり「ソフトウェア開発業務」を展開する事に・・・

ゼロ から Let’s Go